読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

七福神の気ままなブログ

ANTI-ADBLOCK、My Yahoo終了やらインターネット内の問題解決を図るブログ

メニュー(クリックして選択してね)

【お題:100均で買って良かったもの】眼鏡を掛けたままサングラス【夏の日差し対策】  

 お題「100均で買ってよかったもの」

いつも使っている眼鏡を掛けながら夏の日差しから目を守るためには?

そもそも、商品名からして浸透していない商品です。その名も

オーバーサングラス

AXE(アックス) オーバーサングラス クリアスモーク×スモーク  SG605P

まぁ、この単語を知っただけで読者の方は、後はGoogle先生に聞けばOKと思われるかもしれない。

だが、しかーし、マイナー商品かつ通販メインゆえに、この商品には色々問題があるのです。

 なんといっても問題は大きさの選択です。

例えば、上記のオーバーサングラス、

AXE(アックス) オーバーサングラス クリアスモーク×スモーク SG605P

は非常に高性能でよくできています。

 UVカットはもちろん、偏光レンズの効果により強烈ギラツキを抑えます。

また、レンズのサイド部分の処理が完璧で視野を妨げません。

AXEサングラス丁寧な仕上げ

(え、これが?と思われるかもしれませんが、ここの部分にフレームがあると、例えるなら車の三角窓が常に目の左右にある感じです。つなぎ目をなくすAXE独自の処理により広い視界が得られます。人間の視界は180度以上ですからねーー)

でもね、小顔の人には、大きすぎると思います。

f:id:SevenLuckyGods:20160620215959j:plain

いや、それでも、本格的に釣りや山にいくのならいいでしょう。

思う存分、高機能サングラスを味わえます。手放せません。

でも街中ではにみられます(実体験

では、どうしたらいいですかという話です。

一応、ネット(アマゾンや楽天)では、ちらほらAXE(アックス)以外のメーカも色々だしていますが、一般の眼鏡屋(愛眼、眼鏡スーパー、JINSZoff)すべて回りましたが実物のオーバーサングラスを置いてません。

それどころか、オーバーサングラスという言葉が通じません(苦笑

街中で掛けるなら、今掛けている眼鏡のジャストサイズのオーバーサングラスが必要なのですが、ネット通販の弱点である、大きさがいまいち分からないという問題に行き着きます。

意外な所にあるオーバーサングラスで試し買い

実は、オーバーサングラスに一番力を入れているのがダイソーなのです。

特に、今年から発売したスリムタイムは、小さめの眼鏡(チタンなどの細いフレームを使っている眼鏡)を使っている人にはジャストサイズです。

f:id:SevenLuckyGods:20160620222203p:plain

一昨年からマイナーチェンジしながら販売しているレギュラーサイズ。

f:id:SevenLuckyGods:20160620222205p:plain

今年(2016年)から発売したスリムタイム

参考サイト(レギュラーサイズ):

dannyoh.info

108円でサイズを試せるので、ローリスク&ミドルリターンです。

大きさの目安としては以下のようになります。

 AXE(605P)

 AXE(604P)、ダイソー(レギュラーサイズ)

 ダイソー(スリムタイム)

 

 ダイソーレギュラーサイズ)がサイズ的にフィトするなら、

AXE(アックス) オーバーグラス SG-604P 偏光レンズ GSM

がお勧めです(コールマンもいいけどレンズのサイド部分の処理がダイソーと同じ感じなのが。。)。

スリムタイムは、ダイソー一択です。

 

オーバーサングラスというジャンルは、マイナーです。

もう少し流行れば、眼鏡屋さんでジャストサイズを販売してくれるようになるかもしれません。

眼鏡愛好者に幸あれ。